皆様へのお知らせ

甘いものを食べた後のお口の中はどうなるの?

虫歯のメカニズム
 
 
甘いものを食べた後のお口の中はどうなるのでしょうか?
 
 
歯垢(プラーク)と呼ばれるばい菌の塊が、歯の表面についたままで、甘いものを食べると、
 
ばい菌はこれをエサにして酸を作り出します。
 
 
この酸が歯の表面のエナメル質を溶かし「虫歯」となるのです。
 
 
 
 
歯垢が多い人ほど、酸が大量に作られます。
 
ということは、歯磨きが不十分でお口の環境が悪い人は、
 
食後30分以上放置せずに、歯磨きを始めたほうがいいのです。
 
 
 
私たちのお口の中には、「唾液」があり、食事の後20~40分で酸性の環境を中和してくれています。
 
 
「酸蝕症」では食後30分してから歯を磨きましょうと言われるのは、この唾液の作用を利用してのことです。
 
 

・・・次回へつづきます。

 
 
 
 

小児・予防・矯正・インプラント・義歯は – つくば市の大久保歯科医院
自分の力で治す15歳までの歯並び – マイオブレース矯正
未経験から歯科アシスタント(DA)へ – 歯科アシスタント養成講座
復帰したいDHさんを応援! – つくば歯科衛生士復職プロジェクト

 
 
 
 
 

◆ 採用案内
 
双峰会では現在、一緒にオンリーワンの歯科医院づくりを盛り上げてくれるメンバーを募集しています。
 
現在募集中の職種は、


・歯科助手(DA) 常勤正社員 2名
 
・マイオブレースエデュケーター(DA) 常勤正社員 1名
 
・受付事務 常勤正社員 1名

 
です。育成システムがありますので、未経験でもやる気や情熱をお持ちの方であれば、活躍できる職種です。
 
 
 
当医院では採用選考に進む前に、チームの雰囲気や文化、現場の様子などを実際に体感していただけるように、
見学会(正味1時間程度)を行なっています。
 
毎週 月曜日 / 水曜日 / 金曜日の 11時30分〜13時 または 12時〜13時30分
 
*見学会の後、面談のお時間(正味30分程度)をご用意しております。
*そのまま選考に進まれたい場合は、履歴書および筆記用具をご持参ください。
 
見学のお申し込みはこちらから → 採用サイトへ
 
ご応募お待ちしております。
 
 
 

お知らせバックナンバー